大切にしているものの定義

by Shun Kakinoki · Apr 11, 2022

 Views

大切にしているものの定義自体は、人によって違うのと何よりコンテキストによって変わると思うし、正解がないと思います。その一方で、それ自体がずっと変わらないのもそれは成長がないことを意味しているし、かといってそれに対して一貫性がなさすぎるのはブレすぎで深みがない。なので、それは人によっては、個人のベースがあり、それを醸成していくもなのかなと思いました。

かつ、そちらをに対して自分は責任を負うべきだなと。いかに解釈が不利であろうと汲み取ってもらえなかろうとそちらに期待してはいけないし、仮に誰もが敵であったとしてもそれは貫くべきなのではないかなと。極端かもしれませんが。笑

だから、大切にしているものを含めて、自分は精神も自分もそれを日々の体験を通じてできる限り客観視して自分をどんどん変えていかなければならないです。そちらと同時に、一番避けるべきは、絶望した暁に歩みを止めてしまうことです。パニックになった時は自分はまだコントロールが残念ながらできないので、破滅的な選択をしないように冷静な今工夫をするべきかなと。頭ではわかっているのですけど、、難しいです。笑

Subscribe to my newsletter.

Every Sunday, I send out an exclusive email with the three coolest things I’ve discovered that week in the world of web 3.0.

  Subscribers