捨て身で生きる

by Shun Kakinoki · Oct 22, 2021

 Views

捨て身でいる

どんなもの・人物・状況に対しても執着しない。

つまり、毎日捨て身で生きる。

人生は辛い。ほとんど何事もうまくいかないし、その都度大きな重みになって心にのしかかる。しかしながら、それはその物事に対して期待をしているからであって、執着があるからだ。ならばいっそのこと毎日捨て身でいることの方が気が楽になる。肩から負担が降りる。

感情の乱調が激しい自分としては、捨て身でいることが一つの万能薬なのかもしれない。

Subscribe to my newsletter.

Every Sunday, I send out an exclusive email with the three coolest things I’ve discovered that week in the world of web 3.0.

  Subscribers